ネットライヴ Real mixs.スタート

ネット受講のReal mixs.は、遠方にて交通費、時間などの事情、あるいは身体の不具合などで外出できない人たちへの救済手段。

mixs.を求める人たちがすでにエントリーされ2月から指導開始。
諦めていた人や病人のお世話で心身が疲弊していたご家族をも同時に救うことができるのなら これもmixs.の新たな可能性「言行を一致させる」ことに違いない。

さらには個人指導で遠方から受講された人たちへ、その場で復活させたから後はもう知らないではなく、現実的な選択肢を提示し責任を行動で表すことも又一貫性。
他のことはともかく、身体のことだけはコツコツでは世に病む人たちには待てない、、

「ゼロから有を生むだし、たとえ一人でも、、数ではなくその一人をどの心根から救うのかに価値を見い出す」
これも経済ではなく使命が勝ること、mixs.の軸は微動だにしない。

現代医療が救えなかった人を一人でも救うことが出来たなら、既にすべてのミッションが成功していると確信でき、これこそが私の価値基準。
もう説明するまでもなく、Real mixs.はこれから先にある姿ではなく、今やらねばならぬ同時に描き出す景色と言える。

「世に送り出す者には常に責任が伴う」
それは行動している者にだけに課せられた重荷であると同時に、前へ進化する原動力でもある。