自らを信じてとしか言いようがない

本文none