日記

日記

復活の鍵「統合失調症」

もう結果に対処するだけでの限定的な効果は充分わかっていることかと思う。 現在の医療では、病名と言う人がつけた「記号への処方」がほとんどであるが「人への対処」でなくては効果には繋がらない。 つまりすべて状態が異なっている個々、人間...
日記

覚悟からしか何も生まれない

昨日から今日に渡り、遠方から受講の統合失調症の男性を指導した。 おそらく現代医療では到底手に負えない領域まで心身ともに落ち切っていた。 何とか、二日間で計3時間余りで確かな復活まで導くことが出来た。 そして指導を通し計り知...
日記

身体が分かっています

ちょっと考えてみます、、少し待って下さい、、とかく人は行動の理由を頭で考えようとします。 だからいつまで経つても欲しいものが手に入らないのです。 本当は、常に身体が分かっています。 今まで生きて来た長い時間で積み重ねた知識...
日記

今、人間の身体の力が問われています NO.1

救急医療、外科技術に新薬 、 、日夜、多くの人々が命を救われている現代、この医療環境に守られている時代につくづく感謝しかありません。  一方、日本は年間40兆円を超える医療費が増え続け国の大きな負担となっています。 現実を見渡せば、何年も薬...
日記

病から免れる力

今後、感染の波が繰り返され、収束には全国民9割に抗体ができるまで2、3年はかかるのではとの推測も流れる中、現在の制限された生活の先にある身体の力を落とす急激な老化が深刻な問題となる。 ただでさえ身体を使わなくても暮らせてしまう...
日記

越えることの出来る危機

2016年、奉仕の指導にて現地入りした熊本地震の後、被災地の人々に起きていた風景が思い起こされます。 被災で皆じっと動かず怯えて暮らす中、自律神経を乱し限りなく身体の流れを滞らせ肺塞栓症、脳梗塞、心筋梗塞、鬱、心身症、、そして何年分、...
日記

もう春

人知れず一年間かけ滋養を蓄え、春確かに成果として咲き誇る、 つくづく人間は自然の生き物を見習うべきだと思う。 いつでも助けてくれると人や物に頼る癖のついた現代人、 平時には身体へまったく目を向けず危機に右往左往する姿。 ...
日記

養生の力を身につける

ウイルスを恐れ じっと動かぬことは、、 益々不安を増長させる中、自律神経の乱れから限りなく身体の流れを滞らせ外敵からの防衛体力である粘膜他、人本来の免疫力を限りなく低下させます。 同時に筋肉から骨への刺激がされないことから骨粗鬆...
日記

試される瞬間(とき)

これほど、人本来の身体の力が試される瞬間(とき)もなかったのではないでしょうか。目の前の大きな外敵が、やっとそのことに気づかせてくれています。 ただ、本当は今までもずっと試されてきたのです。「どの瞬間も細胞が生まれ変わっている事実にあ...
日記

緊急発動

医者の友達からの話では、巷の病院は患者が軒並み減っていると言う。 時に抵抗力のないご年配などは、人からの伝染を恐れ近づかないだろう。 同時に、 どうして罹患する人、そうでない人がいるのかも、、 このピースをボードへ当...
タイトルとURLをコピーしました