今こそ身体の力を使う時

日記

先行速報

321日、22日の東京セミナーですが2日間ともすべて中止とさせて頂きます。

軒並み人が集う会が中止延期されている中、特に人が密集する都市圏、関東内での移動は気持ち的にご負担になることを熟慮しました。

一部すでにセミナーにエントリー済みの方、又、プライベートレッスンをご希望されている方々には大変恐縮ですが、一部のクラスだけ中途半端に開催するのは良くないとの判断からですので、その旨ご理解下さい。

 勿論、

いかなる状況下に限らず罹患の有無が明白に分かれる中、外敵を防ぐことに奔走するのではなく、自らの内に在る疫から免れる力(免疫)が不可欠であることは、もう言うまでもありません。

 今こそ、

悠久の時間を掛け手に入れた自らの身体のしくみをフルに機能させ、身体の力を引き出す時、さらには医療費負担に窮する現代にあり、このような大きな襲来への対処を通し多くの人々へ身体の力、養生に目を向けるまたとない機会であるとも考えます。

自然界の中にあり、便利さに慣れ切った現代人への警鐘とも捉え、元々与えられた力に気づき感謝し、その力を使うことでこの難局を乗り越え成長する好機とも思えてなりません。

従いまして4月からは従来にも増し積極的に養生の力を発信し、411日、12日の東京セミナーに照準を合わせていきます。 (詳細は後日広報)

皆が殻に閉じこもっていては日本の経済の停滞は言うまでもなく、なにより身体の流れも滞り退化の一途を辿ります。そもそもガンも含めいつ病になるか分からぬ時までじっと何もしないで待つことなどできるでしょうか、、

「真の予防」とは、

病になりたくないとあれこれ物に頼り手を尽くすことではなく、万が一病になってもたちどころに治りやすい身体を長い時間を過ごす日々の生活の中でつくり上げることにこそあります。

この事象は、

天からどう行動するか試されている気さえするのです。

春のセミナーを

322日は豊橋mixs.本部の振動空間からのネットセミナーとし、

当日は、mixs. の復活映像でもおなじみの三十年間の強迫性心身症から復活したギター職人 青山留依君と対談も予定。

(青山 留依 復活のメッセージ)

 

mixs.振動空間にて養生セミナー(リアル参加とネット受講有り)

322日(日)

疾患対象グループセッション 10:30~12:00

(リアル参加とネット参加各々選択可能)

 

一般セミナー 13:00~15:00

(リアル参加とネット参加各々選択可能)

 

15:00~プライベートレッスン

16:00~プライベートレッスン

(リアル参加とネット参加各々選択可能)

・PROセッション、
・グループセッション、
・プライベートレッスン

ご希望の方は、エントリー

(全て、ネット受講または豊橋スタジオでの受講の選択可能)

 

タイトルとURLをコピーしました